FC2ブログ
一人でできることは一人でやれ。みんなでやることはみんなにやらせろ。
2017/05«│ 2017/06| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/07
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
20:04:34


食玩 ミニプラ 烈車戦隊トッキュウジャー 烈車合体トッキュウオー 全5種セット
 今回はミニプラトッキュウオーです。

001_烈車
 シールとほんの一部塗装。
 レッドレッシャーの正面のシールが曲者だったくらいで、ほかはわりと簡単にシールを貼ることができました。
 その量は相変わらず多いですが、いたしかたなし。
002_烈車ども
 それぞれの烈車を前後から。
 いつも通り、シールであらかた色分けできています。また、今回はモールドがかなり細かく入っているので、技術があるなら塗装してもいいかも。
003_烈車_ギミック
 デラックス版と同様のギミックが生きています。
 各烈車の後ろには連結用のジョイントがあり、連結できます。
 すべてつなげるとスペースに収まらなかったので勘弁。
 あとは1両目の交換もできます。ただし、レッドレッシャーのみ入れ替えができないようになっているようでした。

004_烈車_合体
 合体も、劇中どおりに5列ならんで立ちあがって……とできます。
 しかし、これでは脚腰が固定されてしまうので、一部組みかえる必要があります。
005_トッキュウオー全身
 組みかえたときはこんな感じ。
 ちなみに、顔の部分のドアは開きっぱなしです。
 ……ミニプラでそこまで再現できるとは思いませんが。
006_トッキュウオー可動
 この状態にすると、可動はすごいことに。
 肘膝は90°以上曲がります。デザインの都合、肩は開きませんが開脚は180°まで。
 ロール軸も手首、肘、腿に。
 首と腰は軸可動。
 接地が悪いのが難点ですが、去年を大幅に上回る可動範囲です。
007_フミキリケン
 武器のフミキリケンは背中にマウント可能。
 ところで、ここの部分がどうも3ミリ穴らしく、何ができるかといえばガンプラのパーツを使ったカスタマイズができてしまうんですね……。

 というわけで、ミニプラトッキュウオーでした。
 劇中の合体をほとんど再現できるだけでなく、可動も良好という遊んでいてとても楽しいキットです。
 また、見た目や機構がシンプルなこともあり、組み換えやオリジナル形態なども作りやすくなっています。
 去年のミニプラのせいでよからぬイマジネーションをしていましたが、見事に裏切られました。
 今後の展開でどのように化けるのかがとても楽しみです。
 あとは適当にギャラリーです。
008_トッキュウオー_ギャラリー
※一部写真で、ガンプラの武器を持たせています。
009_勃起ューオー
 トッキュウオーを手に入れたからには、やらないといけない気がした……。


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://unrealgraffiti.blog20.fc2.com/tb.php/1009-390bc297
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FC2カウンター
ようこそ
人目の旅人様
プロフィール

誘宵

Author:誘宵
ものかきやってます。
こっちのブログはもう更新しないので、
新しいブログの方をよろしくお願いします。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。