FC2ブログ
一人でできることは一人でやれ。みんなでやることはみんなにやらせろ。
2017/05«│ 2017/06| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/07
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
21:02:45
 課題として提出したシナリオを公開。
 『監獄戦艦2』より、アリシア・ビューストレームの抱き枕カバーに付属するドラマCDのシナリオを、与えられたプロットを元にして書けというものでした。
 抱き枕の画像については、ググれば出るのではないでしょうか……。
 とりあえず、そんな経緯があり執筆したものになります。
 
・初めから読む(裏面)→こちらから
・初めから読む(表面)→こちらから
・そのほかの文章コンテンツは
 「MilkClownまとめ(随時更新)」

・アナル挿入:5分
○ト
 男はアリシアにどちらの穴を犯してほしいのかを尋ねてくる。
○アリシア
「どちらの穴を犯してほしいだって? じゃあ……こ、こっちだ。こっちの穴を犯してくれ!」
○ト
 男にちゃんと言うようにと尻を叩かれる。
(あうっ! はぁぅっ! = 叩かれた悲鳴)
○アリシア
「……あうっ! ど、どこにどうして欲しいのかをちゃんと言えって、なんだ……? ……んなっ、そんな言葉でおねだりしろだと!? はぁぅっ! わ、わかった、ちゃんと言うから……!」
○ト
 はじめは恥ずかしがっていたアリシアだったが、次第に乗ってくる。
○アリシア
「この、何度も何度もご主人様に調教されて、開発されたアナルぅ……! ご主人様に拡げて見せてる、ガバガバ淫乱ケツマンコ……!」
○アリシア
「このドスケベクソ穴性器にぃ、ご主人様のチンポをぶっ込んで欲しいんだあっ! ああ、チンポをぶっ込んでぇ、思いっきり、中をかき回して……! そして、精液ぃっ! いっぱいになるまで中だし排泄してくれぇっ!!」
○ト
 アリシアに応じて、男がやっとチンポをとりだす。
 アリシアの口からは感嘆の声が漏れる。
○アリシア
「はぁ、それぇ……。ご主人様のそのぶっといチンポ……ぉ。赤黒くて、ギンギンに反り返っていて、ヒクヒクしているぞ……。もう、私を犯す気満々だな……」
○アリシア
「チンポの匂いもすごい、ご主人様の匂いがここまで届いて……。ああっ、たまらないぃっ!! ふふふぅ、来てくれ……。私のケツマンコを、そのチンポで犯してくれ……!」
○ト
 男のチンポがアリシアのアナルの中へとゆっくり挿入される。
 発情していたアリシアの身体は挿入されただけで軽くイッてしまう。
○アリシア
「おひゅっ! ひっ、ひゅひぃいぃぃんっ! チンポ来たっ、ンンッ、ゆっくりぃ……! ケツマンコ、メリメリメリって拡げながらぁ……、奥まで、はいってくりゅぅうううっ! ふふっ、ふひゅぅううっ!!」
○アリシア
「あはぁ……。そうだ……。ご主人様にチンポを入れられただけでぇ、ケツマンコ、イッた……ぁ。んはっ! 素直で宜しい、って……! ああっ、動きだすぅっ! チンポぉっ!」
○ト
 男が腰を動かし始める。
 アリシアは喘ぎながらチンポの具合を伝えていく。
○アリシア
「チンポっ、ふほっ、ふほぉおっ! ぶっといチンポが、ケツマンコをかき混ぜてるのぉっ! んひゅっ、ふひゅぅううっ! 拡がるケツ穴ぁ、熱いチンポで火傷してしまいそうだぁっ!」
○アリシア
「はぅっ、あぅっ、カリ首がぁ……! ゴリッ、ゴリッてケツマンコをひっかくぅ、んだぁあっ!! ははぁっ、もっとぉ、もっとゆっくりチンポ味わわせてくれぇ……! あひゅっ! ンッ! んぅう……!」
○アリシア
「そぉっ、おおっ、奥までぇっ! ケツ穴の入口から、ずっと奥まで……ぇ! ひゃはぁあっ! チンポが擦れるぅっ! ふふぅっ、ふはぁあっ! ご主人様のチンポが、ケツマンコの奥をグリグリ……! ああっ、はぁっ、ひゃぁあああっ!」
○アリシア
「動きが、はやくなってくぅっ! 私のケツマンコを、チンポが、出たり入ったりぃっ! チンポいいのぉっ! ぶっといチンポ、激しくズポズポしたらぁ……っ! おおっ、ケツマンコめくれるぅっ!」
○アリシア
「おぐっ! おぐっ! おぐっ! おぐぅうっ!! チンポがお腹の奥までぇえっ!! もぉっと突いてぇっ! お腹の奥まで、ご主人様のチンポの形になるようにぃっ! おおっ、んほぉおおっ!!」
○アリシア
「ケツマンコにぃ、チンポがぴったりなんだぁっ!! ご主人様のチンポが、ケツマンコにぴったりはまって、私の気持ちいい所を刺激してぇっ! あはぁあ、ケツマンコが躾けられてるぅ! また、ご主人様のチンポを覚えこまされるぅっ!」
○アリシア
「ほぉおおおっ! チンポがますます固くなってぇ……! ははっ、ああっ! 熱いチンポが、ガチガチのチンポが……! 私のケツマンコを調教してるぅ! ご主人様のチンポでないとダメになるように、されてるぅうっ!」
○ト
 男の手がアリシアの胸へと伸びる。
○アリシア
「ふひぃんっ! む、胸もか……ぁあんぅっ! 私の、いやらしい胸も、一緒にぃっ! はっ、ああっ、強く揉んでっ、ぎゅぅぎゅぅって……! へぁああっ、ほぉっ、んほぉおぉぉっ!!」
○アリシア
「ケツマンコ、犯しながらぁっ! 乳輪、摘んでっ、強くぅうっ! んんんぅっ、んくぅうっ! ご主人様の手で、胸を揉まれるのぉ、気持ちいぃいっ! ケツマンコと一緒にぃ、私の淫乱な胸も、思いっきり犯してくれぇえっ!!」
○アリシア
「乳輪ぅっ、摘まれて、抓られてぇえ……っ! おぉ、ほぉ……! 乳首ぃ、しびれりゅぅうっ!! ああっ、はぁあっ! 後ろから胸を揉みながら、乳輪を、そんなに刺激っされたらぁ……ぁあ……!!」
○アリシア
「チンポ乳首、飛び出るぅっ! 陥没していたチンポ乳首がぁっ! はぁぁ、んはっ! んんっ、くひゅぅうんんっ! 乳首勃起して、出てきちゃうぅっ!!」
○アリシア
「んふふぅううっ! ンンッ、ひゃぁあああっ! 乳首勃起させられてぇ、また……イッたぁ……!」
 
 つづき


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://unrealgraffiti.blog20.fc2.com/tb.php/1027-9f054d3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FC2カウンター
ようこそ
人目の旅人様
プロフィール

誘宵

Author:誘宵
ものかきやってます。
こっちのブログはもう更新しないので、
新しいブログの方をよろしくお願いします。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。