FC2ブログ
一人でできることは一人でやれ。みんなでやることはみんなにやらせろ。
2017/03«│ 2017/04| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/05
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
21:11:09
 課題として提出したシナリオを公開。
 『監獄戦艦2』より、アリシア・ビューストレームの抱き枕カバーに付属するドラマCDのシナリオを、与えられたプロットを元にして書けというものでした。
 抱き枕の画像については、ググれば出るのではないでしょうか……。
 とりあえず、そんな経緯があり執筆したものになります。
 
・初めから読む(裏面)→こちらから
・初めから読む(表面)→こちらから
・そのほかの文章コンテンツは
 「MilkClownまとめ(随時更新)」

・アナル挿入射精:3分
○ト
 アリシアのマンコからチンポが抜かれ、すぐにアナルへと挿入される。
○アリシア
「ふひょぉおおおぉぉぉっ!!! ご主人様のチンポぉおっ!! ケツマンコの奥までぇっ! あああぁっ、ケツマンコ……、挿入されただけで軽くイッたぁ……! ああ、ああ……動いてぇえ……!」
○ト
 男がピストンを開始する。
○アリシア
「おっ、おっ、おほぉっ! ご主人様のチンポぉっ、擦ってる……ぅ! ケツマンコ、ずっぽずっぽ……、ほほぉおおっ! ああっ、熱いぃっ! ケツマンコ焼けるぅっ!!」
○ト
 アリシアの方からも腰を動かして男のチンポを刺激する。
○アリシア
「私もっ、んんっ、動くぞ……! ご主人様に、ケツマンコで奉仕ぃっ! ああっ、はぁっ、ああっ! チンポ、奥までくるぅっ! お腹、破けそうなくらいなのぉっ! はっ、激しいの、気持ちいいぃっ!!」
○アリシア
「あぐぅうっ! はぁっ、ほはぁああっ! ぶっといチンポを奥までぶち込まれてぇっ、いっぱい、いっぱいぃっ! 限界まで開いた肛門にぃっ、チンポが擦れるのぉっ! がぁあっ、気持ちいいんだぁあっ!!」
○ト
 腰を打ちつけあうスピードが早くなる。
○アリシア
「おぁっ、はぁあっ! ご主人様のピストン、早くなってるぅっ! 私も、もっと……ぉ……! デカケツうちつけるぅっ! んんぅっ、くふぅううっ!」
○アリシア
「ケツマンコ好きっ! チンポで犯されるのがいいぃっ! ご主人様に調教されてぇっ、開発されたメス豚アナルぅっ! マンコよりもずっと感じてしまうぅっ! おおっ、ほぉっ、んほぉおっ! ご主人様ぁっ、ああっ、ああぁぁっ!!」
○ト
 アリシアがイキそうになる。そこで二人で一緒にイキたいと懇願してくる。
○アリシア
「ケツマンコの中で、チンポが、膨らんだぁあっ!? ご主人様ぁ、イキそうなのかっ!? 私もっ、ご主人様のチンポで突かれながらぁあっ! イキそぉっ! ああっ、イッてしまうからぁっ!!」
○アリシア
「だ、だからっ、一緒だ! イクときは、一緒にぃっ! 私だって、もう、イキそうだけどぉっ、我慢するからぁあっ!! んふっ、くふっ、はぁああっ! 私のケツマンコと、ご主人様のチンポ……! 一緒に、ああっ、ああぁぁ……!」
○ト
 アリシアはイクのを我慢しつつ必死で腰を振る。
○アリシア
「ケツマンコでぇ、チンポ扱くぅっ!! ご主人様のチンポと、一緒にイキたいからぁあっ!! あひっ、はぁっ、んんぅううっ! ケツマンコ、きゅって締めながらぁっ、ああっ、思いっきり腰振るぅうっ!!」
○ト
 男がイキそうになってくる。アリシアは嬉しそうな声で奉仕にも熱が入る。
○アリシア
「あはぁっ! アンッ! アアァッ! またチンポが、ケツマンコの中でビクン! ビクン! 震えてるぅうっ!! 私のケツマンコで、気持ちよくなってくいるんだなっ! イキそうに、なってるんだなぁっ!」
○アリシア
「はぅっ、あっ、はぁあっ! 今度こそ、ケツマンコでイクッ! ご主人様のチンポで、ケツマンコほじられながらぁっ! アクメくるっ! アクメくるぅうっ! チンポっ、んほっ、んほほぉおおっ!!」
○ト
 男は背後から手を伸ばしアリシアの乳首を摘んでくる。
○アリシア
「激しっ! 激しいぃっ! ご主人様のチンポぉおっ! あっ、あっ、一緒に乳首までぇえっ!!? イキそうになってるのに、乳首まで一緒に責められたらぁっ!! もう、イキそうっ!? 中だししそうなんだなぁっ!!」
○アリシア
「ああっ、いいからっ! いいからケツマンコにくれぇえっ! 私の、ザーメン中毒ケツマンコにぃっ! ご主人様のザーメンを注いでくれぇえっ! ご主人様のケツ穴奴隷にぃ、ご褒美ザーメンぅうっ!! 中だし……ぃいっ!!」
○ト
 男が射精する。それと同時にアリシアも絶頂する。
○アリシア
「ほぉおおっ! おおっ! ふほぉっ、ふほほぉおおおおぉぉぉっ!!! ケツマンコに中だしぃいいっ! ご主人様の精液がぁあっ、ケツマンコに注がれるぅうっ! ケツマンコ焼けて、ザーメンがしみ込んで、イクゥッ!!」
 
 つづき


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://unrealgraffiti.blog20.fc2.com/tb.php/1031-6dc96d49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FC2カウンター
ようこそ
人目の旅人様
プロフィール

誘宵

Author:誘宵
ものかきやってます。
ふたなりとかメッシーとか淫語が得意です。
美少女ゲームやソーシャルゲームのシナリオ、音声作品のシナリオ、小説など手広くいろいろ書いてます。
スケジュールはこまめに更新していきますが、なにかお仕事の相談あればお気軽にどうぞ。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。