FC2ブログ
一人でできることは一人でやれ。みんなでやることはみんなにやらせろ。
2017/07«│ 2017/08| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/09
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
22:21:54
*エロいのですんで隠します。
 エア新刊のサンプルって体で。
 
*過去記事一覧
 MilkClown過去作一覧
 なにはともあれ、お腹がすいた。
 アトラクションに夢中になりすぎて、パコル(電子通貨)も底をつきそう。
 腹が減ってはセックスどころじゃない。なんとか、安くてお腹を満たせるところを探さないと……。
「……へぇ、立ち食いそば」
 意外な看板を見つけた。
 某ネズミなテーマパークっぽい水龍敬ランドで、まさか和食が食べられるなんて。
 手早く食事を済ますなら、ここが一番だろう。
「ごめんくださーい」
 わたしは、迷わず店の中に足を踏み入れる。
 内装は、本当に「和」という感じ。レトロなカウンター。立ち食いそばなのだから、もちろん椅子はない。しかし、店内の匂いはやはり水龍敬ランドだ。そばの匂いに混じって、男女が激しくまぐわったあとの性臭がたちこめている。
(おそばを食べに来たのに、ムラっときちゃうわ……)
 お昼ごはんには遅い時間にやってきたこともあり、とても空いている。
「一番安いのは……かけそばよね」
 食券を買って、カウンターへ。
 ああ、女の人だ。
 割烹着を着て、頭には三角巾。でも、そこは水龍敬ランドの蕎麦屋さんらしく、割烹着の下にはニップレスとアンダーカップブラが透けて見える。呼吸は不自然に乱れているし、静かにしていると聞こえるモーターの音は、もしかしたら、バイブでも挿れながら接客しているのかも。
「やだ……また濡れてきた……」
 そばを待つ間、手持無沙汰になる。
 セックスの残り香を嗅いでいるうちに、わたしの指はオマンコに伸びていた。
(ンッ、おそば、きっとすぐ来るのに……。ああん、オマンコいじっちゃう……❤)
 カウンターで見えないのをいいことに、軽く脚をがに股に開いてワレメに指を這わせる。
 マン汁がじわじわと溢れてくる。
(おそばが来るまで、マンコいじってよ……❤)
 指をオマンコの浅い所に入れて、くちゅくちゅ刺激する。だんだん息が乱れてきて、カウンターに身体を預ける格好で立ちオナに励んでいた。
 わたしも、オナニーが盛り上がってきて、だんだん店員さんのバイブの音とか気にならなくなってきたとき、別のお客さんが入ってきた。
 チンポだ❤
 やばいやばい、いま、マンコ発情中のところで、ちょうどいいチンポを見つけちゃった❤
 彼も、どうやらひとりみたいで、わたしのことを見て目を丸くしている。
 そりゃ、蕎麦屋のカウンターで立ちオナしてたらびっくりするわよね❤
 わたしもびっくり❤ おかげでオマンコからもっとマン汁あふれでちゃった❤
 食券を買っている彼が、ちらちらわたしのことを見てくる。
 わたしは、がに股マンズリ❤ 彼に発情マンコを見せつけながら、指をマン汁でびちょびちょにしちゃう❤
 お店の匂いがエッチすぎるから、わたしもどんどん発情しちゃう❤
 布の少ないトップスは、すぐにずらしておっぱいを見せられるようになってる❤ だから、彼を挑発するようにゆっくりめくって、わたしがいつでもパコれるって見せつける❤ わたしは即ハメOKって情報は、パコリーダーを通じて彼に伝わっているはず❤ わたしも、彼がフリーチンポだって、確認したわ❤ お互いに、目と目があったら即ハメOKってことみたい❤
 彼が、わたしの隣にやってきた。
「ねえ、一緒に立ち食いしよ……❤」
 マン汁まみれの手でそっとチンポを握ってあげる❤ 手の中で、ガチガチに硬いチンポがビクついてるのがわかる❤ このチンポが欲しくてたまらない❤ おそばはきたけど、それよりもマンコがチンポを欲しがってる❤
 彼も、食欲よりも性欲みたい❤ ハメてもいいって言ってくれた❤
「ありがと❤ じゃあ、オチンポいただきまーす❤」
 ンッ❤ ゆっくり、入ってくる❤ 彼のチンポ、なかなか、立派……❤ 見たところわたしと同い年か年下って感じ❤ どおりで、元気なチンポ❤ オマンコの中が、熱いチンポでいっぱいになってる❤
「ああっ、動いて❤ ンッ、パコパコって、チンポで気持ちよくしてぇっ❤」
 彼が、さっそく、マンコかきまぜはじめるっ❤ チンポ、チンポ❤ カリ高勃起が、ああんっ、わたしのマンコをごりごりって、削ってるぅっ❤ ああん、出会ったばかりのチンポ、最高っ❤ 名前も知らない彼のチンポ、気持ちいいよぉっ❤
「ああっ、いい❤ チンポ、チンポ❤ あはんっ、もっと、もっとぉっ❤ ねっ、わたしのマンコ、気持ちいい❤ さっきまでの立ちオナで、たっぷりマン汁で濡れてるから、ぐちょぐちょでしょ❤ アンッ、この出会いも、なんかの縁だし、いっぱい気持ちよくなろっ❤」
 わたしも、気持ちよくなって腰が動いちゃう❤ わたしはカウンターに寄りかかって、彼と向かい合ってパコパコしまくっちゃう❤ ああ……でも、お腹もすいてきた……❤ そりゃ、お腹すいてるのに、こんな運動したら……❤
「アンッ、なにっ❤ た、食べさせて、くれるの……❤ ああ、エッチしながら、おそば食べるなんて……❤ あっ、だめ、お汁こぼれちゃうよっ❤ はっ、はっ、はぁ……っ❤ むっ、ちゅるる……っ❤」
 本当に、パコりながらおそば食べちゃった❤ しかも、これ、彼が頼んだ山かけそば❤
 とろとろのトロロに包まれたそばが、つるっと口の中に滑り込む❤ それは、いいんだけど……口の周りが、痒くなってきちゃう❤ しかも、腰振りながら、お椀を持ってるから❤ とろろの混じった汁が身体にこぼれて……❤
「んぁぅっ❤ か、痒くなっちゃうっ❤ ああっ、あはぁっ❤ おっぱいと唇、か、痒いよぉっ❤」
 もう、我慢できなくなっちゃった❤ 痒くてたまらないから、彼の前でいやらしく身体をくねらせておっぱい揉んじゃう❤ ああんっ、お口の周りも、痒いっ、痒いぃっ❤ それなのに彼は、また、わたしにおそばを食べさせる❤ 食べてる場合じゃないけど、おそばは美味しい❤ ここのおそばは、ハメながら食べると、すっごく美味しいっ❤
「ンッ、ちゅるっ、ちゅる……❤ あはっ、おいしいよぉっ❤ おそばも、チンポもどっちもおいしいっ❤ ねえ、あなたにも、食べさせてあげる……❤」
 彼の頭を引き寄せて、咀嚼したそばを口移し❤
 それから、舌を絡ませながらキスハメ❤
 おっぱいはまだ痒いけど、それもまた気持ちいい❤ 彼の身体にトロロまみれの勃起乳首がこすれると、ジンジン気持ちいいのが広がって、身体がますます熱くなっちゃう❤ 痒いのに気持ちいいなんて不思議な感じ❤ でも、気持ちいいの好き❤ 気持ちいいから好き❤ もっともっと、パコって欲しくて、おそばとチンポをおねだししちゃう❤
 お腹いっぱい、オマンコもいっぱいにしながら、ファーストフードみたいなお手軽関係セックス❤
「んっ、むちゅ❤ ちゅる❤ むちゅちゅ……❤ んはぁっ、ああっ❤ チンポ、チンポ素敵❤ ああんっ、膣内で、膨らんでるよ❤ わたしのマンコ、お腹が膨れて元気になったみたい❤ チンポにきゅぅって抱きついちゃってる❤ あはんっ❤ このまま、中出し❤ おそばのお礼に、いっぱい、中出しさせてあげる❤ わたしのマンコで、たっぷり気持ちよくしてあげるからぁっ❤」
 夢中になって、お互い貪りセックス❤ 店員さんの視線を浴びながら、チンポをハメてもらうのたまらないっ❤ 頭の中が、気持ちいいのでいっぱいになってきて、意識が飛びそうになってる❤ イキそう❤ イキそう❤ この、彼のチンポで、思いっきりトんじゃいそうになってる❤
「ああっ、ああっ、イクッ、イッちゃうよぉっ❤ はぁ、はぁ……❤ チンポ、あなたのチンポ、いいのぉっ❤ んぁっ、あっ、ああっ、ああっ❤ イクッ、イクッ❤ イッちゃうっ❤ んはぁあああんっ❤」
 腕をまわしてぎゅぅっと彼に抱きつく❤ 彼のチンポが、マンコの中でビクッとして、そして、ザーメンがびゅびゅびゅって射精、来てるっ❤
「んぁっ、ああっ❤ すっごぉい……❤ これ、避妊してなかったら間違いなく妊娠してたよ……」
 ボトボトと、トロロに負けないくらい白濁色のザーメンがマンコから溢れてきてる❤
 わたし、このオチンポ気に入っちゃったかも❤
「ねえ、このあと時間ある? あなたのこと、テイクアウトしたいんだけど……❤」
 こうしてわたしは、午後にはカップル向けアトラクションを楽しんだのでした❤


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://unrealgraffiti.blog20.fc2.com/tb.php/1087-a4c4f55c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FC2カウンター
ようこそ
人目の旅人様
プロフィール

誘宵

Author:誘宵
ものかきやってます。
こっちのブログはもう更新しないので、
新しいブログの方をよろしくお願いします。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。