FC2ブログ
一人でできることは一人でやれ。みんなでやることはみんなにやらせろ。
2017/05«│ 2017/06| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/07
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
23:29:23
「どうせ読まれないだろう」
 という考えから小説を書くのは何ともおかしな話で。
 けれど、今の自分の置かれている状況を見ていると、本当に、
「どうせ読まれないんだから際どいところを突けるのでは?」
 なんて思ってしまうのです。
 会内だけでそんなことを勘ぐってしまうんですから、公に出ればもっとそう思ってしまいます。
 夏コミ、学祭、そこで出回った会誌。それを手に取った人。そのどれだけが私の作品を読んだのかわからない。正直そんなにいないと思っています。夏のは挿絵はありましたけど、今話してる「際どい世界」ではないし。学祭のは短いし。
 これから開始に載るぞって作品です。しっかり見極める必要があるのではないでしょうか。レーティングってやつですな。
 読まれることで不利益をこうむる可能性がある、そのことに疎くなってしまう。
 けれどもそういうストッパーがおそらく機能していない。
 私は18禁の作品を書く以上、そのことには敏感であるつもりです。
 ただ、最近はライトノベルでもぎりぎりな描写が多いみたいですし、もしかしたらそんな境界なんてあってないようなものなのかもしれません。私はそれは非常に不安ではあるんですけどね。
 ともかく、そういう危うい作品を生みださない厳しさが必要なんじゃないかとも思います。
 ……てなことをブログで書くのは私が小心ものだから。
 それと、せっかく書いたんだから、たとえ少なくても読んでほしいんですね。外部の人にも。


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://unrealgraffiti.blog20.fc2.com/tb.php/433-948b17e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FC2カウンター
ようこそ
人目の旅人様
プロフィール

誘宵

Author:誘宵
ものかきやってます。
こっちのブログはもう更新しないので、
新しいブログの方をよろしくお願いします。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。