FC2ブログ
一人でできることは一人でやれ。みんなでやることはみんなにやらせろ。
2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
01:02:41
 先日代替わりがありまして、まあ、軽く2時間は拘束されていたわけですが、本当に実がある質疑応答かなぁとニヤニヤしながらメモをとっていたのでありました。
 ……で、今回はそれをさらします! もちろん名前には伏せてありますが。
 とはいえ、こんなこと記事にしても誰も興味持たないでしょ?
 まあ、一部きちんとメモ取れていませんし、万が一これを見た人が身内で「そこは違うよ!」っていったとしても、私の私による私のためのメモであり、まあ、これはフィクションだと思ってくださいな。
 そう、以下のメモはすべてフィクションであり、実際に行われたものではないのです。 繰り返しますが、この質疑応答はフィクションです。
 これくらい言えば、問題ないですよね。
 では、続きからどうぞ。
 
*立候補者演説
・*****
 ・会長立候補
 ・できるだけ変えない(悪い部分は変える)
 ・積極的な変化を好まない
 ・雰囲気を保っていく
 ・会のリミッター
 ・いきすぎた変化がないように制御
・*****
 ・会長立候補
 ・最近「つくばのげんしけん」の意味がない
  →それぞれやりたいことはやっている
  →しかし「会として」の同じ方向がない
 ・うまく「作動」していない
  →この辺に絡むのが「会誌」
 ・「やりたいことが違うのに一つのところに集まってい  る」のが強み
  →それらを外に出す
 ・うまく引き出すために企画編集会議
  →全ミ後?
  →今後なにをしたいのかを考えていく会議
 ・来年「おもしろい部分」を見せられるように
・*****
 ・副会長
 ・今のげんしけんは創作者集団?
  →別にそれをしたくない人はあぶれる
  →それを掬いとるには高いところから?
・*****
 ・副会長
 ・ログの通り
 ・経験を生かす
 ・入会から引退まで
 ・方向性はない
  →しかし「楽しく」はする
  →ならばサポートだ
  →会長はどちらでもいける?
・*****
 ・副会長
 ・レジュメ用意しました
 ・満足度
 ・企画進行が足りない?
  →それを手伝うために?
・*****
 ・副会長
 ・周りのグチをチクる
 ・パイプですか
 ・文句を拾う
・*****
 ・副会長? 広報?
 ・ちょっと訛りがおもしろい
 ・WEBを班ではなくプロジェクト
  →WEBを管理する人?
  →サーバとか問題はあるが……
 ・広報プロジェクト
  →会外に向けての発信
   →いまはHPのみよね?
 ・会内向けの発信?
 ・人が集まるかわからないちょっとした企画?
 ・互いを知る
  →で、あなたは何班に所属していますか?
・*****
 ・会計
 ・念頭に3つ
  ・無駄遣いをしない
  ・会計についての疑問に丁寧に対応
  ・「*****の会計」に不満なら対応
・*****
 ・会計
 ・「違算」をださない(「異算」ではない)
 ・会計をもっと身近に
・*****
 ・渉外
 ・前年度の疑問をかいけつ
  →関東なのに東京から遠い
  →筑波ってやや遅れた街?
  →筑波の人って表にでない?
 ・それでなぜ「渉外」か
  →他大学との接点を増やす
   →相手方に自分のことを知ってもらう
 ・具体例
  ・声優班のこと
   →駒沢さんとのつき合い
   →今年は今以上に多くの……
  ・ライブや会誌やコスプレとか?
・*****
 ・渉外
 ・恩返し
 ・いろんなところに手を伸ばす
  →一般同人サークル
   →信頼の置けるところだけ
    →「人手が足りなくなる」ことはないはず
    →連絡は密にとるよ
            
*質疑応答
Q「広報」ができるようだが「渉外」との差違は?
A*****
 渉外は特定の相手がいるもの。広報は不特定多数の大勢に向けること。
Q2それは君の考えだよね。現渉外はどう思う?
A*****
 マン・ツー・マンかマス。広報は会内の活動も含める
        
Q運営に確認。火曜日は各々のやることのすりあわせ?
A*****
 全員の考えていることを確認しあう。近い考えを持っている人がいたらすりあわせられる? そういうところを話し合い、……そういう場です。
Q2今の人は「自分がやらないとだめ」と思ってる?
A*****の答え
      
Q現状のいいところと悪いところは?
A*****のこたえ
 自由にできるのがいいところ。まとまっての活動にあまり参加している人が少ない。(製本や学祭準備)
Qコミュニティへのテコ入れはしない?
A*****のこたえ
 班の中で役割のある人が企画会議とかに出てくる。そこで作りたいものがあれば言ってもらう。すでにできあがっているものの解体はない。
Q……その二つって違う。
A*****のこたえ
 なおすだけかなおしたうえで挑戦するかの違い。
         
Qげんしけんってなんのためにくるの?
A*****のこたえ
 目に付けば目に付きやすい? 囲い混み?
Q仕組みを変えてつなぎ止めるわけではない。
A*****のこたえ
 班体制とは関係なく、自由に行き来ができない。
Q雰囲気は変わる?
A*****のこたえ
 限度がある。
           
Qどういう風に助けられるの?
A*****のこたえ
 今回は去年運営をやってない人が会長になる。ならば事前に知らせる。文句を言うなら関わっているほうがいいかな? 言うからには手伝いたい。
Q抜けるのはいや、というならどうする?
A*****のこたえ
「創作はできないけどこのジャンルは好き」という人が残れない雰囲気が今のげんしけんがある? 抜けたくなるのは問題があるから。
Q製本班に人がこないのはなんでだ?
A*****のこたえ
「原稿を出せばいい」という意識がある。製本はみんなでやることとしっかり教える必要がある。
Qそれってコミュニケーション不足?
A*****のこたえ
 いまは準備してないが、企画会議のようなものを活用。
Qよしだ+ジョニー/2?
A*****のこたえ
 どうぞご自由に
         
Q手段に目を向けている。これを使ってやりたいことは?
 げんしけんの方向性は? どの部分を伝えたい?
A*****のこたえ
 各班に分かれている。意見の交換。個個人がやり切ったとおもえるように。良さを発揮できる場に。
        
Q事務作業を手伝いたい? コミュニケーション?
A*****のこたえ
 情報開示。
Qげんしけんの良さを発揮については?
A*****のこたえ
 それはいいと思う。そのために上が画策していることを知らないのはよくない。
               
Qメリハリを作るのをどう思う?
A*****
 本を作っているとき、いないときにメリハリをつけているつもり。
A*****
 会誌のメリハリ……というか、一番多くの人に見てもらえる。それにかんしてメリハリをつけるのは本を作るのには役に立たない。方法はいろいろある。優先順位はつけたくはない。
A*****
 学園祭は通常活動の一環。したいことができていないのは班のせい?
A*****
 同じように力を入れてきた。製本以外のようそもいろいろ絡んでくる。作る人通しの打ち合わせがないとむつかしい。しかしやってみる価値はある。
A*****
 時間はいる。計画を立てればいい。忙しくなるのは確かだから忙しくなる前に考える。前倒しで考える。
A*****
 なにを言ってもズレる気がする(苦笑)。ごめん。
            
Q「広報」は外部への発信を行う?
A*****
 どっちもするよ
Q班としての自主性か、統合性か。
A*****
 自由
A*****
 包括して
A*****
 自由
A*****
 全体を元に各班でやってくれれば……
A*****
 包括して
A*****
 同じ方向を向いている人をまとめてやる
A*****
 両立できる
            
Q多くの人に見てもらいたい、に関して思うことは?
A*****
 WEBの充実とか。コミティア。外の人に見てもらおうとする機会はいくらでもある。
Qそれ(↑)に関して広報なんかある?
A*****
 それが目的です。
Q広報に三役は力を貸してくれるの?
A*****
 普段みた班の活動を外に出す。
Qどうにか広報してもらいたいときにはわっふるへ?
A*****
 やりたいことがあるならやればいいと思うよ。情報発信の責任を負う?
            
Q事前議事をやるに当たって、広報が新設されましたが、それがあるなら立候補したかった、という人がいたのではないか?
A*****
 これは新設かどうかの信認です。
          
Qレビュー班は創作しない班?
A*****
 僕が。
           
Q成功しなかった根拠
A*****
 本に改善点がある。展示、物販をもっと考える時間はあった?
           
Q吸い上げたことをおろすだけ?
A*****
 両方です
         
Q会外への発信はしてないけれど、会内は全体ミーティングでは不十分?
A*****
 個人の意見を諸連絡で言うのは精神的に大変。
Q全体ミーティングに関するメーリスは必要?
A*****
 必要。
           
Q無駄遣いとは?
A*****
 購入の際にもっとよさげなものを教えてあげる
         
Q「違算」のはなし。報告は?
A*****
 いや、なかったんじゃないかな?
 たまーに1円、2円単位で計算が違うことも。
           
Q中の人が大変なのに、外にまで手を着けたら余計に大変になるのでは?
A*****
 全体の承認がいる。それは全体に影響がでると言うことも考慮にするべき。影響がでるから嫌というなら強制はしない。
A*****
 いまのでいいよ
Q誘惑があるよね?
A*****
 それは個人の責任。他大学と交渉の時点でちゃんと交渉をして行う。去年もそうでした。
A*****
 しつれいします!
          
Q創作するWEB班って存在し続けるよね?
A*****
 そりゃ。
A*****
 WEBページは広報が。誰もいなければ副会長。
             
Q全体で動くことのおもしろさとは
A*****
 いろんな趣味を持っている。知識を共有することでおもしろいことができるのでは?
A*****
 やりたいひとがやればいい
Q発揮したくない能力を発揮させる?
A*****
 個人のペースでやらせましょう。サークルということが大前提
Q「全体」?
A*****
「やりたい」っていうひとがいればそれが全体
            
Q夏本の増刷がありましたが、来なかった人はなんで来なかったの?
A*****
 集中。の旨は大西に伝えたはずなのに……
A*****
 帰省
A*****
 集中
A*****
 私用のイベント
A*****
 キモオタのページを作っていた
A*****
 体調不良で寝ていた
            
Q副会長のできることって?
A*****
 会長の手に負えない雑務。そこまで忙しくない。その空いた手でマネジメントするのは副会長の仕事。というか運営の仕事
 もっと計画を立ててやりたくて、その手伝いをしたい。
             
Q伝えるべき情報? 聞けば答えたよ?
A*****
 不要な情報を伝える気はない。じゃあなにをする? 立候補者が求めなければならないのが現状。
A*****
 意志決定プロセスが知りたい。
           
Q編集部? 企画会議?
A*****
 人員は固定されていない。けれども話し合いの場。
Qそれは会誌以外の取り組みも?
A*****
 できる。
Q製本班としては
A*****
 編集のインデザインなどの技術指導などの協力も。
Qでも製本班の一年生は編集ソフトを扱えない。班長はどちらも教える必要がある。どちらも教えるの? それとも班長が個別対応?
A*****
 そんなことはない。いっしょにできる。
           
Qコンテンツの充実。そのコンテンツの管理は広報になるのか?
A*****
 両方の管轄。
Q今滞っているのだが、どちらに話を通せばいい?
A*****
 後から考える。
           
Q具体案は?
A*****
 月キモを勝手に利用。好きな記事を載せられる会内誌、それが簡単にできるような存在になる。
Q問題意識を持ったのはいつ頃から?
A*****
 夏休み明けに来なくなる人が増えるから。
           
Q変化させないといけないのでは?
A*****
 班が違えば思惑も違う
A*****
 知らなかった
A*****
 知らないことは問題点
A*****
 それは貴重な意見になる
A*****
 活用してくれればいい
A*****
 忙しい班ほど不満が多い? お互いの班が知らないことが原因? これからはいろんなところに目を向けることが必要

A*****
 個人を知ることから始めればいいのでは?
Q雰囲気変わるよね?
A*****
 変わるね
Qバラバラじゃん?
A*****
 必ずしも切れているわけではない。さいあくどこかが独立してもかまわない
A*****
 すでにバラバラ。それを結びつけているのが人
A*****
 横のつながりが薄いのは前々から言われていたこと。努力はするけれど運営だけではどうしようもない。丸投げは勘弁です。
              
Qあなたのお金に関する認識は?
A*****
 聞けばいい
A*****
 透明さが必要
A*****
 最低限領収書の行くところの提示
A*****
 ちょくちょくうごいたら言えばいい。必要があればやろう。
A*****
 お金に関しては、会の中で偉いのは会計。采配は会計に任せる。
A*****
 会計を信頼
        


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://unrealgraffiti.blog20.fc2.com/tb.php/438-0355f263
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FC2カウンター
ようこそ
人目の旅人様
プロフィール

誘宵

Author:誘宵
ものかきやってます。
こっちのブログはもう更新しないので、
新しいブログの方をよろしくお願いします。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。