FC2ブログ
一人でできることは一人でやれ。みんなでやることはみんなにやらせろ。
2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
00:47:08

ニンテンドー3DS コスモブラックニンテンドー3DS コスモブラック
(2011/02/26)
Nintendo 3DS

商品詳細を見る
 近々、世界樹の迷宮IV 伝承の巨神が発売されるということで、懐が温かいうちに買ってしまいました。すれ違い通信とヴァーチャルコンソールの星のカービィ2をメインにプレイしております。やっぱりカインはかわいいなぁ。そしてヌラフはヌラフでした。仲間内で集まってカービィのカードゲームを作っていたのはいい思い出。あれは小学……いや、中学生のころだったか。
 ……まあいい。

 せっかくハードを買ったので、3DS用のソフトも1本くらい買おうと、魔が差したわけですね。そして気が付いたら、

女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。(初回購入特典「こころが水着に着替えたら。」ダウンロードカード同梱)女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。(初回購入特典「こころが水着に着替えたら。」ダウンロードカード同梱)
(2012/03/15)
Nintendo 3DS

商品詳細を見る
 ……こんなのに手を出していました。
 発売から1年以上たっているわけで、ソフトの選択肢はいろいろあった。はずだった。べつに近々続編の出るらしいこいつでもよかった。とはいえ、理由なんて、わりと中の人の存在が大きかったり、たり。
 そういえばと、DSがでたころにも、
「どうせなら、タッチスクリーンをガシガシ使いそうなゲームがいいな」
 などと考えて、

アナザーコード 2つの記憶アナザーコード 2つの記憶
(2005/02/24)
Nintendo DS

商品詳細を見る
 これに手を出したなぁ……と。
 過去の過ちを繰り返していることに気づく。過ちじゃないけど。

 さて、現在プレイ中なわけですが、いわゆる脱出ゲーです。女の子が密室に閉じ込められるので、名詞でアドバイスしながら脱出の鍵を集めてくださいというシンプルな内容。グラフィックはなかなかで、乳揺れもあります。
 で、だ……。
 たしかに、プレイヤー、即ち主人公は女の子と一緒に密室にいるわけだが、どういうわけか人型をしていないわけだ。火の玉というか、発光物体というか。ヒロインはとりあえず「妖精さん」という呼称で接してくる。
 つまるところ、たしかに女の子と密室にいるが、触れたりなど干渉することはできない。もちろん声も出せない。すなわち、とにかく女の子を脱出させることに主眼を置いたゲームなのだ! あたりまえだ!
 なんだろう。これ、男女を密室に押し込めての吊り橋効果(?)を利用するとばかり思ってたんだけど。からすかしくらったんだけど。やるせないんだけど……つまらなくはないから困りもの。気づいた瞬間の快感はやばい。脱出ゲーにはまる人がいるのもわかる。(これを取り上げて「脱出ゲーっておもしろっ」っていうのは、そのテの人に怒られそうではあるが)
 さきほど、アナザーコードの購入理由に「タッチペンを使う~」と書いたが、これも、脱出のために3DSのさまざまな機能を使う。タッチペンはもちろん、ジャイロ機能やマイクに息を吹きかけるという動作も(あれ、これさいきんしてないな)。なので、目的は達成されている。
 それに、このゲーム意外と根が深そうで、誰かのルートにはいったっぽいところでも主人公がほかのヒロインのところに傾いて行ったり、そのまんま流されていったり。こいつ、男として大丈夫なのかと。欲望に忠実なのは90年代のラブコメを思い浮かべちゃうんだけど、このテのゲームの主人公ってこういうもんなのかねぇ。中の人につられてホイホイルート侵入からのバッドエンドを食らった時には、なにやら意味深なキーワードを血の繋がっていない姉に言われて、このゲームってそんなシリアスな裏事情があるのかと思うこともありました。

 総評はまだ出来ませんが、出来はいいと思います。女の子のグラフィック作り込みはすごい。惜しむらくは、肝心の脱出タイムのときにボイスがないところでしょうか。他のシーンよか、ここに一番入れてほしかった。行き詰ったとき、そんなとき、ヒントの呟きをうっかり見逃すことも多々ありますし……。個人的には主人公にいまいち同調できないところもありしんどいのですが、その辺は慣れでしょう。多分。


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://unrealgraffiti.blog20.fc2.com/tb.php/749-f43d4927
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FC2カウンター
ようこそ
人目の旅人様
プロフィール

誘宵

Author:誘宵
ものかきやってます。
こっちのブログはもう更新しないので、
新しいブログの方をよろしくお願いします。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。