FC2ブログ
一人でできることは一人でやれ。みんなでやることはみんなにやらせろ。
2017/07«│ 2017/08| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/09
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
23:49:09
*過去にとりあげたものはこちらから

 さて、アカシャ、今回はファンタジーです!
「そのようね。剣と魔法の世界を舞台にしたのはめっきり減っちゃったけど、あとみっく文庫ってレーベルはそういうの多いわよね」
 はい。そして、ぐふふぅ……。
「……なによ。気持ち悪い声出して」
 いえいえ、地の文はアカシャの後ろから覗きこんでいましたが、この世界、結構楽しませていただきましたよ。というわけで、今回はこちらです。
ツイてる勇者さま! (あとみっく文庫 42)ツイてる勇者さま! (あとみっく文庫 42)
(2012/02/21)
狩野景

商品詳細を見る
 この「ツイてる」ってので、地の文はてっきりふたなりものかと思ったのですが、そんなことはなかったですねぇ。
「そうね。というか、帯や背表紙のあらすじを見ればだいたいわかるじゃない」
 いやいや、憑依してふたなりになるケースもあるんですよ。
「そのリンク先ってそういう話だったかしら? ……まあいいわ。とにかく、冒頭の通りの剣と魔法のファンタジー世界を舞台にしているわ。魔王を倒したと思ったらその魔王が勇者に憑依した。そして、憑依した魔王は勇者の意識がない時だけ行動できる。つまるところトランスセクシャルものね」
 いわゆる「おやすみ、そして、おはようだ」ってやつですね。
「……なんだっけ、それ」
 まあまあ。それにしても、なんというか、不完全燃焼な気分がしているのは地の文だけでしょうか。
「そうねぇ。やっぱり幕引きに問題があると思うわ。だって、どう見ても続編が出そうなかんじじゃない。爛れた生活はこれからも続くよ、みたいな終わり方はエロラノベでは多いけど、続編が出ることが多いあとみっく文庫の終わり方はほかのレーベルとはちょっと質が違うのよね」
 たしかに、目的を果たしてないまま終わってますからね……。
 それはそれとして、アカシャ、エロシーンの方はどうだったんですかぁ?
「い、いきなり気色悪い声出すんじゃないわよ! ま、まあ、トランスセクシャルものではよくある男の意識でレズプレイとか、男の意識で犯されるとかあったし。あと……触手も……」
 なんで触手を強調するんですか! アカシャは触手が好きなんですか! にゅるにゅるでぎゅうぎゅうしてじゅぽじゅぽされた……。
「うるさーい! いいでしょ、こういうファンタジーものじゃないと、エロラノベでは触手は拝めないんだから! ……コホン。ただ気になったのは、エッチシーン自体は大目なんだけど、キャラクターが入り混じっているし、和姦から強姦、輪姦まで幅広くやっているうえ、流れが速いからめまぐるしい印象を受けるかもしれないわ」
 しかし、そんななかできちんとパーティは成長していましたね。とくに、徐々に魔王が丸くなっていく感じが描かれていました。
「その魔王がいろいろフラグを立てて、それを回収しないまま終わってしまった気がするのよねぇ……」
 そうですねぇ。アカシャはなんだか煮え切らない感じですが、取れ高オーケーなのでこれくらいで終わりましょう。次回へ続きます!


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://unrealgraffiti.blog20.fc2.com/tb.php/759-331ecadb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FC2カウンター
ようこそ
人目の旅人様
プロフィール

誘宵

Author:誘宵
ものかきやってます。
こっちのブログはもう更新しないので、
新しいブログの方をよろしくお願いします。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。