FC2ブログ
一人でできることは一人でやれ。みんなでやることはみんなにやらせろ。
2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
20:08:31

 引き続き、ミニプラプテライデンオーより、プテラゴードン(プテライデンオー)の紹介。

004_プテラゴードン
 2パーツだけあって大きいです。翼のおかげで左右にでかい。成型色は黒とグレーなので、黄色い部分はすべてシールです。基本的に素組みなんですが、爪くらいはシルバーで塗っておきたいかなって。
 口をあけることもできるのですが、そうするとキョウリュウジンの顔が「こんにちは」するので勘弁してください(一応顔のパーツは別に取り外すことができるようです)。
005_プテライデンオー
 続いてカミナリ変形。
 劇中通りに変形します。さすがに頭部はバイザーなどを開いたものへと差し替えですが。
006_プテライデンオー_可動
 可動については、なんと肘が曲がります。若干。あとは腕を広げることができるのがキョウリュウジンとの大きな違いでした。ただ腕のロールがなくなっています。
 下半身は、股関節のあたりはキョウリュウジンと同じなのですが、膝や足首の可動はキョウリュウジンよりも動かないようです。キョウリュウジンより動くところと動かない所を合わせて差し引きゼロって感じです。
007_プテライデンオー_カミツキ合体
 あとはカミツキ合体も劇中通りに。上からサンバ(仮)、ウェスタン、カンフー。
 肘はやっぱり曲がりませんが、腕を左右に広げることはできるようになります。また、腕をロールさせることができるようになります。

 プロポーションは良好なんですが、やはり可動が少ないこととシール地獄が不満点。シール地獄は今に始まったことではありませんし、可動も今までが動きすぎたってだけなんですが、やはり物足りない。どうしてもDXの廉価版になってる感じなんですよね……。
 さて、ライデンカミツキ合体については次回やります。
 あとは適当にギャラリーです。
008_プテライデンオー_ギャラリー


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://unrealgraffiti.blog20.fc2.com/tb.php/922-243e79ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FC2カウンター
ようこそ
人目の旅人様
プロフィール

誘宵

Author:誘宵
ものかきやってます。
こっちのブログはもう更新しないので、
新しいブログの方をよろしくお願いします。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。